merci-sweet 日々に与えられたお菓子たち
お菓子の開発をお仕事としている、元パティシエのシャルロットの奮闘しながらも、楽しく天から授かるお菓子の数々をご紹介します。「お菓子よありがとうー」お菓子は私のライフスタイルです。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本の四季を使ったおいしいお菓子って
秋の季節といえば、「栗 いちぢく 洋ナシ りんご さんま まつたけ いも」などなど、日本の四季にあった秋らしい素材が出てきています。

やはり、ケーキ屋のショーケースの彩を飾る為には、旬の素材を使う必要があります。 

最近すごく思っていることがあるんですが・・・・・。

一年中いろいろなものが手に入るこの便利な世の中。でも、よくよく考えたらおかしな話です。夏にいちごがあったり、冬にきゅうりがあったり、トマトがあったり。それはそれで、とても便利なのですが日本の四季を考えるとすごく変です。

夏は体を冷やしてくれる食べ物。冬は体を温めてくれる食べ物。それが、自然にできた原理ともいえる食物なのではないかなあと。そういうことから、人間の体は徐々に元より変化していっているんじゃないかって。

ということで、シャルロットはやはり日本の四季に忠実に生きたい!!と思うのです。お客様にも、そういったことを理解していただいて旬のケーキを食べてもらうことによって、健康になり、もっともっとありがたさ、おいしさがわかってもらえるとおもうのですっ。

シャルロットの夢は、いろんな人に本当においしいものは何か?そして、人間にとって本当によい素材とは何か?を知っていただくこと。

最近、さまざまなアレルギーもあるじゃないですか。卵などのアレルギー、粉、乳製品などなど。そういった素材を摂取できないことで、食べたいものが食べれない子供達がたくさんいます。


以前、「子供がどうしても卵が食べれない。でもスポンジケーキの生クリームデコレーションをお願いしたいっ。」というお母様がおられました。それは数年前で、作ってあげることはできませんでした。本当に気の毒なことをしたと思ってます。それからも、そういった方は年々増えていきました。
でも、今はアレルギー用ケーキは当たり前の世界になりつつあります。でも、なかなかメジャーにならないのはなぜかな~。作り方を公表して、家でも気軽に作れることできたらってシャルロットは思います。

まだまだ、自分なりに研究中ですけど。

スポンサーサイト
はじめましてシャルロットです
本日からmerci-sweetsオープンしました、シャルロットです。ようこそ、そしてはじめまして!シャルロットは某ケーキ屋にてさまざまな商品開発を行いつつ、いろんなことにチャレンジしています。商品開発ってどんな仕事?って思われるかもしれません。楽しそう、やりがいがある?という言葉をよくします。ところがっ、これが私の人生を苦しめつつ、楽しめつつ??喜怒哀楽の激しい職種なのであります。時には人を愛し、時には人を憎み、そして自分を愛し、自分を憎みっ。いつでも人を愛し、自分を愛してこそ、おいしいお菓子作りができると思いながら、日々がんばろうと思います。また、みなさんの意見とか質問などなど気軽によろしく!
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。